上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- / Top↑
ラウンド開始直後Bステージに乗せようとしているCTを抜くポジション
アラスカ Bステージ乗せ抜き CT

AK編

アラスカ Bステージ乗せ抜き 場所 AK


まず↑の画像にあるアラスカの箱に張り付く

アラスカ Bステージ乗せ抜き 場所合わせ AK


アラスカ Bステージ乗せ抜き 赤線
張り付いたら、Bトンネルの右の壁の端の赤い線と箱の端の赤い線を合わせる

アラスカBステージ乗せ抜き 合わせ線
↑こんな感じ


アラスカ Bステージ乗せ抜き 模様合わせ
合わせられたら、しゃがんでアラスカのエッジのところの”模様”にAIMをあわせる
”模様”の場所↓
アラスカ Bステージ乗せ抜き 模様確認
アラスカ Bステージ乗せ抜き 模様確認 四角
赤丸の中にある黒い模様を確認してください

アラスカ Bステージ乗せ抜き 模様確認 四角 撃つ場所比較
確認できたら赤い枠で囲った模様の一番右端(黄色い線の位置)に自分のレティクルを合わせます
↓レティクルを合わせた状態
アラスカ Bステージ乗せ抜き レティクル場所比較

Bステージ乗せ抜き ポイント  AK
合わせることができたら立って、タップ撃ちするだけ。

タイミング
敵がこの前を通る最速は7秒
Bステに乗せるポジションに入る最速は10秒
最遅は15秒程度なので
ポジション取りができたらすぐに撃ち始めて20発程度タップで撃ちこめば十分だと思います。

当たってるかどうかは確認できませんが当たっていればラッキー程度で、
HSで倒せればもうこの試合終わったら寝るわレベルです。




AWP編
アラスカ Bステージ乗せ抜き 場所 AWP
AKとは違い箱とエッジの角に張り付きます。



アラスカ Bステージ乗せ抜き 模様&スコープドット合わせ AWP
そしてスコープを展開


Bステージ乗せ抜き ドッド
赤いラインのところに模様があるので縦横それぞれの交点を撃てばAKと同様にHSあるいはヘルスを半分まで削れるでしょう。
タイミングはAKと同じですが、AKみたいに連射が出来ないので自分の直感に頼るしかありません。
あえてAIMするところを下にして田代を抜いている敵に当てるというのも一つの手かもしれません。
2012.11.14 / Top↑

B真っ暗
Bトンの真っ暗でB下から詰めてくる敵を出待ちする
暗くて見にくいポジションをB下から出会わずに確認するための壁抜き


まずB下にある大きな木箱の側面
B真っ暗抜き 箱合わせ 赤塗

画像の赤い部分が見えなくなるように移動して
後ろの壁にくっつく
B真っ暗抜き 場所


ポジションに入ることができたら、階段側を向く


撃つ場所は周辺の環境によってズレることがあります



B真っ暗抜き ポイント

B真っ暗抜き ポイント 枠取り

赤枠の壁と青枠の壁の重なっている所を基点として

B真っ暗抜き ポイント 枠取り 横合わせ
(黄色い線は上述した赤枠の壁と青枠の壁が重なっている所)
壁に赤枠で囲っているような模様があると思いますので
黄色い線より左側を撃つことでHeadに弾を当てることができます


基本的に黄色い線を基点とすればある程度右でも確実に胴体や腕に弾を当てていけるので
わざわざ抜き殺そうとするよりは確認程度に使っていくといざというときに重宝します。

ポジションを合わせている最中や抜いているときは無防備です。
投げ物を投げたりして圧力を掛けてから確認するといいかもしれないです。


2012.11.10 / Top↑
ここにはいって

ここにはいって

こっちじゃないよ
こっちじゃないよ


こっちだよ
こっちだよ


ここうつ

壁の縦線はCSOだともっと濃い線だから分かりやすいと思う
手前から2番目の床の線の交点を撃つべし

後ろから見たらただの的だからロングとCTベース坂は注意してね
やってたらわかるけど結構抜き返されます
2012.10.22 / Top↑
AVA
CSOJCに参加しないと決まった頃からAVAでよく遊ぶようになりました、
個人的にAVAとかSA、CFは絶対無いゲームだわと
思っていたんですけど、やってみると案外そうでもないって言うことに気づきました
どのゲームもやりこめば面白くなるんです
RxiNx*という名前でよくフリーマッチでプレイしてます
見かけたらぜひフレンド飛ばしてください!


2012.10.12 / Top↑
CSO
CSOJCにエントリーしていたチームRolycoNがなぜ試合に参加しなかったのか


CSOJCに関して不参加の理由について

ひとつは当初予定されていた第一回戦の日程が9月30日が、急遽NEXON側の都合で10月7日に

変更されたため。


Q.もし一回戦勝っても二回戦目は出られないんじゃないの?

A.そうです。チームを立ち上げ参加した当初からNEXONの公式大会ページの一番上には2回戦目が7日と書かれ、
 その同ページの下部には2回戦目は6日という表記がありました。自分は7日に用事があったのでもし2回戦目7日なら
 一回戦目勝ってそれでいいやという考えがありました。


Q.代わりを出せばよかったのでは?

A.それも念頭に置いて居ましたが急な日程変更による
 メンバーのモチベーション低下が主な原因です。
 前の答えでも出したように一回戦目出れたらそれでいいやというモチベーションだったので
 当然Dust2以外のMAPで練習はしていません。
 さらにはトーナメント発表後、RolycoNのメンバーが一回戦目に当たるチームの関係者に挨拶したところ
 CSOJCは参加しません。という返答が返ってきて一気にチームのモチベーションが下がり
 CSOJCの不参加、及びチームRolycoNは解散という形になりました





今回CSOJC一回戦目、二回戦目ではプレイヤーのマクロを使った嫌がらせ行為によって
試合時間までに集合できず、その旨を運営側に伝えるも虚しく不戦勝扱いとされるケースが何件かあったようです。
不運にもこれを受ける形となったチームのモチベーションの下がり方、苛立ちは到底自分たちの不参加の理由には及びません
それでも運営に希望を持って問い合わせ、証拠の提示を続けてやっと再試合という処置を取る。とNEXON側から発表がありました
嫌がらせ行為を受ける形となったチームのみなさん
根気よくがんばってください!

もちろん、今回嫌がらせ行為を受けなかったみなさんも
今後の対策を怠らないようにしてください
現時点でクラン戦招待が送られるのはクラン内等級が関係しているようですので、
サブアカウントでチームを作り直し、そこにメインアカウントを加入させ、準会員に設定する
ここまで聞くと簡単なように思えますが、各クランには愛着のあるクランマークが設定されているクランも少なくありません
さらにそのクランマークを付けるにははNEXONPOINT500分のアイテムを必要とします
これはどうにかNEXON側が負担していただきたいものです

もしこの迷惑行為がささやきのマクロになってしまうと
考えられることがいくつかあります
ひとつはログがものすごい速さで流れるため
味方の手榴弾投擲の位置がわかりづらくなります
これに関しては、レーダーを見ればわかるレベルのプレイヤーが勝ち残っていると思いますので
それほど苦では無いかと思います

ほぼすべてのささやきに関してはチャット画面をシステムに設定することで隠すことができます
もちろんチームのログも見えなくなるので、主榴弾投擲はもちろんのこと
ラウンド開始前に行われるCS特有の金額をチームチャットで表示する
これも見えなくなります

今回の大会は8ラウンド先取7ラウンドハーフというCSの中では比較的少ない勝利目標で進められ
特有のピストルラウンドが存在しない、所持金$7500でのスタートなるため
どうにか口で間に合うレベルかな?と思います

なんにせよ迷惑行為をドヤ顔でしてこいつ顔真っ赤だぜwwww冷静になれよwwwとか言ってくるプレイヤーには死んでいただきたいです
2012.10.12 / Top↑
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。